【ネイティブ講師とレッスン】ボストン倶楽部のメリットとデメリットを解説

ボストン俱楽部 オンライン英会話一覧

ボストン倶楽部というオンライン英会話が気になるけど、受講しても大丈夫だろうか。

サービス内容の詳細を知りたいです。

本記事は上記の悩みに答えていきます。

ボストン倶楽部は「ネイティブ講師とレッスンできる」ことを売りにしたオンライン英会話で、アメリカやカナダなど、5つの国籍の講師が在籍しています。

ネイティブ講師のレッスンを受講したい人にはおすすめに見えるかもしれませんが、受講前に確認しておきたいデメリットもありますので、本記事で詳しく解説していきます。

結論:下記に該当する人はボストン倶楽部に向いていません。

  • なるべく低価格で受講したい人
  • 気軽に英語を学びたいと思っている人

これらに対して、多少料金が高くても、ネイティブ講師と学習していきたいと考えている人にはおすすめです。

オンライン英会話ボストン倶楽部の無料体験はこちら

ボストン英会話の大きな特徴を解説

まずは、ボストン英会話の大きな特徴を解説していきます。

ボストン倶楽部は「リスニング力・スピーキング力が蓄積される → 楽しくなる → 続けられる」というサイクルを目指したオンライン英会話です。

これらを実現させるために、以下のようなレッスンが用意されていることが特徴です。

  • 最も関心のあるテーマをカスタマイズし、テキストを使ってテーマに沿ったレッスン
  • トレーニングを受けたネイティブ講師のフェイスツーフェイス レッスン

自分が関心のあるテーマで学習を進められるため、「挫折の可能性が限りなく低くなる」という魅力があります。

ボストン倶楽部早見表

料金プランオーダーメイド制
支払い方法クレジットカード・銀行振込
時間帯5:00〜25:00
テキストの種類記載なし
講師人数50名
国籍ネイティブ(多国籍)
退会方法簡単
無料体験1回
予約可能時間レッスン前日の22時まで
キャンセル可能時間レッスン前日の22時まで

引用元:ボストン倶楽部公式HP

ボストン倶楽部のメリットを4つご紹介

ここからは、ボストン倶楽部を受講する4つのメリットについて解説をしていきます。

メリットにはオンライン英会話の魅力が詰まっていますので、実際に受講することをイメージして読み進めてみてください。

  1. ネイティブ講師のレッスンを受講できる
  2. 講師の指導力が担保されている
  3. スピーキング力が高まるレッスン形式
  4. サポートセンターが用意されている

それぞれのメリットを順番に見ていきましょう。

①:ネイティブ講師のレッスンを受講できる

1つ目のメリットは、ネイティブ講師のレッスンを受講できることです。

現在、多くのオンライン英会話の講師は「フィリピン人」が主流です。

しかし、ボストン倶楽部では、英語を母国語とする英語圏の講師の指導を受けられます。

ネイティブの講師から、正しい発音や英会話を学びたいと考えている人は多いでしょうから、そういった人はボストン倶楽部と相性が良いと言えるでしょう。

②:講師の指導力が担保されている

2つ目のメリットは、講師の指導力が担保されていることです。

ネイティブが教えるオンライン英会話の中には、講師の指導力を担保せず、指導力のない大学生が講師を務めているケースもあります。

ボストン倶楽部の講師は、ネイティブに絞り込みながらも、TESOL等の資格保有者に厳選して採用している特徴があります。

講師の全体的なレベルが高いため、英語力をしっかりと伸ばしてくれる信頼性が生まれます。

③:スピーキング力が高まるレッスン形式

3つ目のメリットは、スピーキング力が高まるレッスン形式になっていることです。

スピーキング力が蓄積される→楽しくなる→継続できる」といったサイクルになっているため、現状英語を話すことができない初心者の人でも、英語力がしっかりと高まっていくでしょう。

フェイスツーフェイスレッスンで、実際に対面で会話している時と同じような状況下を作ることで、会話の理解力を高めることができます。

また、レッスン終了後には講師から、学習アドバイスコメントをもらうことができるので、予習復習をしやすいシステムになっています。

④:サポートセンターが用意されている

4つ目のメリットは、サポートセンターが用意されていることです。

サポートセンターが用意されていることで、学習において不安な点や、ネイティブ講師には伝えづらい相談であっても、いつでも解決してくれる安心感が生まれます。

サポートセンターへの相談は何度行っても無料ですので、いつでも気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

ボストン倶楽部のデメリットを3つご紹介

ネイティブ講師のレッスンを受講できるボストン倶楽部ですが、下記3つのデメリットがあることは理解しておきましょう。

  • レッスンの当日予約はできない
  • スピーキング以外のスキルはそこまで伸びない
  • 受講料金は相場より高い

まず、ボストン倶楽部は「当日予約」ができないため、予定の見通しがつかない人には向いていないと言えます。

また、レッスンも「スピーキング力」重視のカリキュラムのため、全体的な英語スキルを伸ばしたい人は物足りないと感じるかもしれません。

料金に関しては、オンライン英会話の相場と比較しても、決して安いとは言えません。

ボストン倶楽部の料金設定は「月会費+レッスンポイント」となっています。

1レッスン25分につき1ポイントが消費される仕組みで、月会費は3,300円、ポイント料金は下記のとおりです。

ポイント数(レッスン回数)ポイント料金
4ポイント(4レッスン)3,960円
8ポイント(8レッスン)7,920円
16ポイント(16レッスン)15,840円
24ポイント(24レッスン)23,760円
32ポイント(32レッスン)31,680円

最安値の「4ポイント」であっても、月会費と合計すると約7,300円です。

7,300円で月にたったの4回しかレッスンを受けられません。

同じオンライン英会話である「DMM英会話」であれば、「6,480円」で月30回のレッスンを受講できます。

従って、ボストン倶楽部の料金はかなり高めに設定されていることが理解できるのではないでしょうか。

ボストン倶楽部はネイティブとスピーキングレッスンをしたい人におすすめ

ボストン倶楽部は、ネイティブ講師のレッスンとスピーキングに特化して学習したい人におすすめです。

カリキュラムもスピーキング力が高まるように設計されていますので、継続して学習することで、徐々にスピーキング力が高まる実感を得られるでしょう。

また、予約可能時間も前日までとなっていますので、ある程度予定の見通しが立つ人の方が、ストレスなくレッスンを継続できるかと思います。

ボストン倶楽部でネイティブ講師のレッスンを受講しよう:まとめ

ボストン倶楽部のメリットとデメリットを解説してきました。

ネイティブ講師(多くがTESOL等の資格保有者)が在籍する数少ないオンライン英会話であり、スピーキング力を確実に高められます。

予約時間に制限があり、レッスン料金が高い点がデメリットになりますので、これらのデメリットが気にならない人のみ受講してみましょう。

ボストン倶楽部が気になる人は、まずは無料体験から受講してみてはいかがでしょうか。

人気記事【まとめ】信頼できるサイトで紹介されている本当におすすめのオンライン英会話