【口コミ掲載】オンライン英会話GSETのメリットとデメリットを解説します

オンライン英会話
ここに名前

・ビジネス英語を学べるオンライン英会話を探しているけど、GSETってどうなんだろう?しっかりと英語力が高まりそうな気がするけど、メリットとデメリットが知りたいです。
・英語初心者だけどGSETでも大丈夫かな?

本記事は上記の悩みに答えていきます。

2021年現在さまざまな英語スクールやオンライン英会話が存在し、それぞれのメリットとデメリットが分からないと、どれを選んでよいのか分からない状態です。

そこで本記事では、GSETを受講するメリットとデメリットを紹介し、GSETはどのような人におすすめのオンライン英会話なのかを解説していきます。

ビジネス英語を学びたい人、オンライン英会話選びで迷っている人はぜひ参考にしてください。

結論:GSETはこんな人におすすめです。

  • 既に他のオンライン英会話を受講し、サービス内容に満足できなかった。
  • 現在英語を使う仕事をしており、一刻も早く伝わる英語を身に着けたい。

逆に初めてオンライン英会話を利用する方や、英語初心者の方にはもっと適したオンライン英会話があるので、本記事で紹介します。

この記事を書いた人
Kento

経歴
・2012年:単独海外へ留学
・2016年:現地の学校卒業(Diploma of Business)
・2017年:現地の会社へ就職で毎日英語を使い仕事
・2021年現在海外生活10年目
元々be動詞すら分からなかった英語レベルからオンライン英会話、アプリ、学校などを利用し、現在では海外の学校を卒業後、就職の為IELTSを取得し海外の会社に就職できる英語力までなりました。
この経験を元に英語学習者にとって有益な情報を発信しています。

Kentoをフォローする

GSETの口コミまとめ

 

総合評価:★★★★☆4.24

レッスン内容評価:★★★★☆4.43

講師の評価★★★★☆4.4

教材やシステム内容の評価★★★★☆4.33

費用の評価★★★★☆4.0

良い口コミ・評判

  • ネイティブレベルの英語が短期間で身につく
  • レッスンがビジネスシーンを想定
  • 通学できなくてもスカイプレッスンに対応
  • 効率の良いレッスン内容
  • コーチングシートで成長が分かる

悪い口コミ・評判

  • 価格が高い
  • レッスン時間が限られている

実際にGSETを受講したユーザーから、このような意見が最も多く寄せられました。ひとつずつ、詳しく見ていきましょう。

GSETの良い口コミ・メリット紹介

それでは早速、GSETを受講するメリットから見ていきましょう。

GSETのメリットは大きく分けると3つあり、それが下記の通りです。

・ネイティブレベルの英語力が身につく
・レッスンがビジネスシーンを想定している
・効率の良いレッスン内容

それぞれ順番に解説していきます。

ネイティブレベルの英語力が身につく

1つ目のメリットは、ネイティブレベルの英語力が身につくことです。

GSETのカリキュラムは「音×リズム×発音×英語思考」の4つの基準から、レッスンが成り立っています。

GSET

これらは「英語で聞き取り、英語を英語で判断し、英語で答える」という会話に必要なスキルを自然と身につけられるレッスン内容になっています。

日本人の特徴として、英語で聞き取ったのにも関わらず、一度日本語に変換して判断し、最後は英語で答えるという思考法になっています。

これでは、ビジネスシーンやネイティブの会話に付いていくことができません。

GSETはそのまま英語で聞き取って、英語で返すレッスンを重ねていくので、ネイティブの会話に負けないスピード感が身につきます。

ここになまえ
男性/28歳

★★★★★凄く良かった

使用期間:2018年6月〜2020年12月

講師の方はネバダ州出身のヨーロッパ系のアメリカ人で日本への留学中に日本人女性と結婚することになったため、現在は横浜に住みついている方でした。私自身米国本社と英語で日常的に仕事を行っておりましたが、久々にネイティブの方に指導頂くことで細かな発音やニュアンスについて学べました。そしてなにより雑談を通じてコロナ禍でアメリカ人の考え方はどう変わっているのかなど文化や価値観を共有できたのもとても良い経験になりました。

このように、GSETでは英語圏出身のネイティブ講師のみを採用しており、細かい発音や間違いに対して指摘を行ってくれる為、ネイティブレベルの英語が身に付きます。

レッスンがビジネスシーンを想定している

2つ目のメリットは、レッスンがビジネスシーンを想定していることです。

ただ単にスピード感を鍛えるだけではなく、実戦形式のレッスンを採用しているということです。

ビジネス英語に特化しているため、レッスンは「会議を想定」したものや「海外出張」を想定したものとなっており他にも、英語でプレゼンをするレッスンなども組み込まれています。

現場を想定したレッスンを受講できることで、実際にあなたがビジネスシーンで英語を使うときも、練習通りに進められるということです。

ネイティブには特有の音の強弱がありますので、このあたりもGSETでみっちりと学んでいくと良いでしょう。

ここに名前
男性/36歳

★★★★☆良かった

使用期間:2019年1月〜2019年3月

オンライン英会話GSETを利用しようと思ったのは、商社に勤めており、海外の人たちと仕事でやり取りすることが増えたからです。日本では学ばないような英語独特の発音やリズム、喉の使い方など細かいところまで英会話を学ぶことができるので、とてもいい勉強になりました。講師もネイティブですし、ワンツーマンで授業を行ってくれるので、英語を聞き取る力がアップします。オンライン英会話GSETに通ったおかげで、取引先の外国人の発音や発言がわからない、聞き取れないということはなくなりました。ビジネスで英語を使わなければならない人にはおすすめのオンライン英会話だとかんじました。

このように3ヶ月間の受講のみで、成長を実感している方も数多くいるようです。

効率の良いトレーニング内容

ここになまえ
男性/25歳

★★★★☆良かった

使用期間:2019年8月〜2020年6月

おすすめポイントは毎日学習できることです。6日間はon-lineを利用して宿題をしたりトレーニングをして、週1日は対面でマンツーマンでそれを発揮するという感じです。このシステムなので毎日英語に接するという機会が与えられていますので、強制的に覚えることが出来て良いです。自分を追い込みたいという場合は毎日出来るシステムがある英会話教室がお勧めです。

GSETはMBAホルダーであり、TOEIC990点を持つ元三井物産の商社マンが考案したプログラムに沿って学習を進めています。上でも述べた『音×リズム×発音×英語思考』の4つを身につける為に、30分程度で出来る宿題を毎日こなし、その宿題に対するフィードバックを含めたオンラインレッスンを行います。

口コミにもある様に、自分を追い込みたい方や短期間で集中して英語力を上げたい方にはおすすめのサービスです。

GSETの悪い口コミ・デメリット

GSETのメリットを紹介してきましたが、一方でデメリットは何があるのでしょうか。

具体的には、下記のデメリットが挙げられます。

・レッスン受講料が高い
・レッスンの受講時間が限られている

レッスン受講料が高い

ここになまえ
女性/28歳

★★★★☆良かった

使用期間:2019年5月〜2019年7月

GSET英会話の費用に関しては無料体験コースを含めるとコストパフォーマンスがとても良いかと思います。4週間コースで5万前後で契約して通いましたが、ネイティブな講師から受講し教材費と入会金も無料だったので他の英会話スクールと比べても料金は安くなっていました。他社の英会話スクールでは平均的に15万円前後はかかり、また、入会金や教材費もかかり大手の英会話スクールだと平気で20万円前後してしまうので費用面ではかなり得だと思います。

このようにマンツーマン講師の英会話スクールとしての価格はリーズナブルなのですが、そもそも通学することができず、オンラインでのレッスンを目的とした方の中には下記のような意見もあります。

ここになまえ
女性/37歳

★★★☆☆普通

使用期間:2019年12月〜2020年1月

英会話はどうしたって話すことが重要だから、無料体験レッスンがあることは魅力で、スカイプ50分を利用し、納得できたので学ぶことにしました。気になる料金は明瞭度があって、ネイティブと毎日トレーニングを受けました。4週間で52000円で、他に比べれば料金は割高だと感じました。1レッスンの単価でいえば1857円だから、躊躇する人はとりあえず、無料体験で検討すべきです。4週間ごとに自動更新されるから、止めたい時には自己申請でした。マンツーマンレッスンは週1日50分、自分だけに就いてくれるから対価としての満足度はありました。

GSETは月額57,200円と、オンライン英会話の中では群を抜いて受講料が高いです。

例えば、ビジネス英語特化のオンライン英会話であるBizmatesは、月額13,200円ですので、価格差は歴然となっています。

ビジネス英語プランのあるオンライン英会話価格表

サービス価格レッスン回数講師の国籍
GSET57,200円毎日レッスンネイティブ
Bizmates13,200円毎日レッスンネイティブ以外
レアジョブ10,780円毎日レッスンネイティブ以外
EFイングリッシュライブ8,910円マンツーマン:8回/月 + グループレッスン:30回/月ネイティブ

このようにマンツーマン英語スクールとしてみるとGSETの価格はリーズナブルですが、オンライン英会話として比較するとGSETが高額なことが分かります。

レッスン時間が限られている

GSETのレッスン時間は10:00~22:00となっていますので、仕事が忙しい社会人ですと、毎日レッスンを受講することが難しいかもしれません。

レッスンの受講時間は変えられないため、レッスン機会を損してしまうようであれば、他のオンライン英会話を選ぶことをおすすめします。

関連記事【33社比較】目的別おすすめできる厳選したオンライン英会話を紹介

結論:GSETは他のオンライン英会話で満足できなかった人におすすめ

ここに名前
男性/25歳

★★★★☆良かった

使用期間:2018年1月〜2018年8月

発音が全くできませんでしたが、理論的に説明をしているものもありますし、講師の先生も非常に丁寧に教えてくれたので特にRの発音が出来るようになりました。根気よく自分に合ったプランで一人ひとりに合わせて教えてくれるので、マンツーマンならではで自分のペースで出来るというのが1番のメリットだと思いますしおすすめポイントです。初心者でも問題なくついていくことができますし、わからないことがきけるので初心者の人にもおすすめです。

このように初心者にも対応している魅力的なGSETですが、他のオンライン英会話を試し成長を実感できなかった方や、もっと発音や仕事でもつかえるネイティブレベルの英語に近づけたいという方におすすめです。

理由は下記の2点です。

  • 価格が高すぎる
  • レッスン時間の縛りとスカイプを使ったレッスン

まず、この記事でも何度も触れている価格についてですが、受講者の口コミでも、『成長は感じられるが、値段が高すぎる』『毎日レッスンできないので、もっと安いプランがあったら良かった』といった内容が多くありました。

ビジネス英語プランのあるオンライン英会話の平均額が10,000円~15,000円に対して、GSETは50,000円以上するので迷うところでしょう。また、レッスン時間にも制限がある為、なかなか時間を合わせられないビジネスパーソンもいるようです。

他のオンライン英会話の場合、24時間レッスン受講可能なサービスがあったり、スカイプでのレッスンではなく独自のシステムを使ってレッスンを行っているところも多く、教材を生徒と講師で見ながらテレビ電話でレッスンを進め、分からない部分はチャット機能を使って文章でも解説といったことも可能にしています。

このように低価格で良いサービスを提供しているオンライン英会話が多数あるので、初めから高額なサービスを選ぶ理由はなく、他のサービスに満足できなかった人にGSETはおすすめです。

結局どのオンライン英会話がおすすめなの?

ビジネス英語を学びたい方 → Bizmates

実はビジネス英語におすすめとして良く取り上げられるGSETですが、ホームページ上でも『ビジネス英語というカテゴリはない』と断言しています。

GSETのFAQページ

このようにGSETのレッスンを受けると、結果的にビジネスシーンでも使えるという事で、ビジネス英語に特化しているわけではありません。
ビジネスで使える英語を学びたい方であれば、価格も安く、会議や面接、商談などを想定して英語を学べるBizmatesの方が適しているでしょう。ビジネス英語だけに特化しており、それに合わせた講師やカリキュラムを提供しているので安心ですね。

ネイティブ講師から学びたい方 → EFイングリッシュライブ

英語の発音などを気にしており、ネイティブ講師から学びたいのであれば、EFイングリッシュライブが最もおすすめです。ビジネス英語コースや日常英会話にも対応しており、低価格でネイティブ講師からマンツーマンで学べ、各国の生徒と一所に英語を学べるグループレッスンを採用しているのも魅力です。

初心者におすすめ → DMM英会話

DMM英会話は業界トップの多国籍講師が在籍しながら、低価格なサービスを提供しています。日本人講師や日本語が話せる講師も在籍しており、教材は初心者から上級者まで幅広く取りそろえられており、最も初心者におすすめできるオンライン英会話です。

24時間いつでもレッスンを受けたい → ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは月6,480円という低価格で24時間レッスン受け放題という破格のサービスを提供しています。外国人との英会話の場数を踏むためには最適なオンライン英会話です。

このように様々なオンライン英会話が低価格で良いサービスを提供している為、まずは上記の4社の中から気になったオンライン英会話を試してみると良いでしょう。今回紹介した4社は無料体験レッスンを提供しているので、まずは無料で試してみてください。
その他のオンライン英会話が気になる方は下記の記事を参考にしてください。

関連記事【33社比較】学習目的別おすすめできるオンライン英会話を紹介

既に上記4社を試したことがあり、満足できず他のオンライン英会話を探しているという方は、GSETでも無料体験を受けられるので、実際のレッスンを体験してみましょう。

GSETの無料体験レッスン受講手順

では、ここからはGSETの無料体験レッスンの受講手順を紹介していきます。
GSETのレッスンは質が高く、50分も無料体験できます。

GSETの無料体験手順はとても簡単ですが、すべて画像付きで解説していきますので、本記事と一緒に進めていきましょう。

まずは、公式サイトから下記の画像のような「無料体験」ボタンをクリックします。

ボタンを押すと、下記画像のような画面に変わります。

無料体験レッスンを受講できる、都合の良い日を3日間設定しましょう。
また、レッスンタイプは2020年7月現在、新型コロナウイルスの影響もあり「Skypeのみ」となっています。

候補日を3日間設定できたら、確認画面に進みます。

「送信」ボタンを押すと、登録したメールアドレス宛に「レッスンの確定日」が届きます。

レッスン当日は、レッスン前に講師から連絡が来ますので、5分前にはGSETにログインしておくようにしましょう。

GSETのメリットとデメリット:まとめ

GSETのメリットとデメリットを紹介してきました。
受講料はオンライン英会話の中で高い方ではありますが、ネイティブと会話できる英語力が身につく、魅力的なサービスではないでしょうか。

無料体験を受講することで、実際に講師の質の高さ・教材の質の高さを実感できるはずです。

ぜひGSETを受講して、英語力をぐんぐん伸ばしていってくださいね。

人気記事【33社比較】目的別おすすめできる厳選したオンライン英会話を紹介

オンライン英会話一覧