【2020年最新】本当におすすめできる厳選したオンライン英会話7社を徹底比較【すべて無料です】

オンライン英会話

「オンライン英会話を体験したいけど、数が多くてどれを選んで良いのか分かりません。自分に合ったオンライン英会話を選ぶにはどうすれば良いですか?」

本記事は上記の悩みに答えていきます。

オンライン英会話は数が多いですし、中々1つに絞り切ることは難しいですよね。

しかし、1つに絞って体験するのではなく、あらかじめ3社以上の無料体験を受講し、その中で最も自分に合っていると感じるオンライン英会話を選ぶことをおすすめします。

そこで本記事では、当ブログ管理人のKento(海外在住8年)が、初心者から中級者以上の方まで、ニーズ別のおすすめのオンライン英会話を解説していきます。

>>Kentoのプロフィールはこちら

この記事を書いているKentoの簡単なプロフィール

  • オーストラリアに2020年現在在住
    →約8年住んでいるので、ぼくの英語力は言うまでもないかと思います。
  • オーストラリアのローカルの会社で勤務
    →日常会話も仕事も英語なので、どちらの英語も理解しています。
  • 移民の国、オーストラリア
    →多国籍な国なので、どこの国の英語がキレイ、勉強に向いているなども理解しています。
  • 8年前までbe動詞やHow are you?の意味すら知らなかった
    →ほんの8年前まで全く英語力がなかったので、初心者がどのように成長できるか熟知しています。

今回紹介するオンライン英会話はどれも、Kentoが使ったもの、もしくは実際にお問い合わせをして信頼性を担保しています。

オンライン英会話選びで迷っている人はぜひ参考にしてください。

オンライン英会話とは

オンライン英会話をまだ利用したことがない人に向けて、簡単にサービス内容を紹介していきます。

オンラインという名前の通り、すべて在宅で完結できるのが魅力的です。

  • 講師は毎レッスン自分で予約する
  • 基本的にマンツーマンレッスン
  • 1レッスンの時間は約25分間
  • 世界中の講師と話せる

上記のような特徴があります。レッスンに使う教材にお金はかからず、オンライン英会話ごとに独自のメソッドを持っている場合が多いです。

また、講師の指導力もオンライン英会話によって異なりますので、この辺りについては記事の後半で詳しく解説します。

オンライン英会話はマンツーマンレッスンで完結する場合が大半ですので、自分の時間に集中しつつ、英語力を高めたい人におすすめですよ。

オンライン英会話のメリット

続いて、オンライン英会話を受講するメリットについて見ていきましょう。

英語塾や教材はたくさん出回っている世の中ですが、オンライン英会話が「最も英語力の高まる環境」だと思ってもらえるはずです。

メリットは3つあり、それが下記の通りです。

  • メリット①:価格
  • メリット②:時間や場所に縛られない
  • メリット③:様々な英語に触れられる

それぞれ順番に解説していきます。

価格

1つ目のメリットは価格面です。

英語塾などに通うことに比べて、圧倒的に低価格で質の高いサービスを受講できます。

独学で英語を勉強することもありかもしれませんが、結局自分がどこに進んでいるのかも分からず、教材費が出るだけで終わってしまう人も多いです。

その点、オンライン英会話であれば月に5,000円前後の料金で、いつでも英語を学ぶことができるわけです。

また、無料体験が用意されているので「実質無料」で英語を学べますよ。

時間や場所

2つ目のメリットは、時間や場所に縛られないということです。

基本的にパソコンやスマホなどの通信できるものがあればレッスンが完結しますので、どこにいても英語を学べます。

忙しい社会人でも「通勤中に英語レッスン」をしている人も多く、オンラインの旨みを余すことなく味わえるでしょう。

また、オンライン英会話によっては24時間365日運営しているところもありますので、ふと英語を学びたいな、と思ったときにいつでも受講可能です。

様々な英語に触れられる

3つ目のメリットは、様々な英語に触れられることです。オンライン英会話にはフィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人講師が在籍しているケースが多くなっています。

オンライン英会話によって「講師の採用基準」に違いがあり、例えば「ビジネス経験がある講師しか雇わない」といった感じです。

国籍によって講師の質に違いがでることなく、信頼性も担保された上で英語を学べる環境として、オンライン英会話以上のサービスはないでしょう。

オンライン英会話比較

ここでは、紹介するオンライン英会話の比較表を見ていきましょう。
次で詳細な解説をしますので「こんな感じで分かれているんだ」ぐらいの理解で問題ありません。

名前価格(税込み)無料体験講師特徴
DMM英会話6,480円2回多国籍世界中の講師と話せる
レアジョブ6,380円2回フィリピン業界最大手
産経オンライン英会話6,090円2回フィリピンISO認証取得
NativeCamp6,480円1週間多国籍レッスン受け放題
Bizmates11,000円1回フィリピンビジネス特化
EFイングリッシュライブ8,100円1週間多国籍グループレッスン有
GSET52,000円1回ネイティブ発音に特化

 

それぞれのオンライン英会話ごとに、特色が分かれていますよね。

「どれが自分に合っているのか分からない」という状態だと思いますので、詳しいサービス内容を深堀して解説していきます。

初心者にお勧めオンライン英会話

まずは、初心者におすすめのオンライン英会話を紹介していきます。

どれか1つに絞って決めるのではなく、複数社に登録することを忘れないようにしましょう。

無料体験であれば、何社受けても完全に無料です。

まずはオンライン英会話と自分の学びたい英語がマッチしているか、を見極めることを大切にしてくださいね。

多国籍教師で低価格を実現:DMM英会話

DMM英会話は多国籍の講師が在籍しながら、低価格なサービスが魅力のオンライン英会話です。

オンライン英会話のサービス16部門で1位を獲得している信頼性はもちろん、教材のカテゴリーも幅広く扱っています。

英語初心者であれば、まず確実に無料体験をしておくべきオンライン英会話でしょう。

使用しているユーザーも業界トップクラスで多く安心して使用できるオンライン英会話です。

無料体験でも117か国の講師とレッスンができますので、英語に対する新しい価値観が生まれるはずです。

無料体験登録手順や詳しい詳細を見たい方は下記にまとめてあります。

関連記事DMM英会話のメリットデメリットを解説【無料体験の魅力も紹介】

DMM英会話公式ホームページ

DMM英会話の口コミ

ここになまえ
桜/女性/20歳

★★★★★凄く良かった

使用期間:2019年11月〜2020年2月

レッスン内容は予約時に、自分で好きな教材や話題を選ぶことができます。これにより、自分の用途に合った英語に特化してレッスンを受けられるので、自分の伸ばしたい部分をしっかり伸ばすことができました。また、レッスンを受けながら講師とメッセージのやり取りができるため、講師が口頭で説明してくれるのと、それにプラスして文字で確認をとることができるので、見直しもしやすいです。講師の方が常に発言を促してくれるのもよかったです。

 

DMM英会話体験者50名を対象に行った口コミの結果も悪くなく、評価の高いオンライン英会話と言えるでしょう。

また、今回紹介しているオンライン英会話の中で断トツのスピードで100件の口コミが集まり、DMM英会話を利用しているユーザーが多いことも分かりました。

実際の口コミは下記にまとめてあります。

全ての口コミを見る

業界最大手:レアジョブ英会話

業界最大手であり、英語初心者の人に特におすすめなのがレアジョブ英会話です。

「フィリピンの東大」と呼ばれる有名大学を卒業した講師を筆頭に、指導力の高い講師が6,000名以上在籍しています。

「英語初心者だから、フィリピン人とレッスンするのは怖い」と感じる人でも、全く問題ありません。

レアジョブ英会話には、日本人スタッフのテクニカルサポートが常についていますので、不安なところがあればすぐに相談できる環境が整っています。

またスマホのアプリで学習を行えるのも魅力の一つです。

オンライン英会話が初めてでどれが良いのかわからないという方は、まずDMM英会話とレアジョブの無料体験を受けてみることをお勧めします。

無料体験登録手順や詳しい詳細を見たい方は下記にまとめてあります。

関連記事【無料体験あり】オンライン英会話レアジョブのメリットデメリット

レアジョブ公式ホームページ

レアジョブ英会話の口コミ

ここになまえ
みー/女性/35歳

★★★★★凄く良かった

使用期間:2012年9月〜2013年3月

レアジョブは30分の気軽な英会話レッスンをスカイプ経由で受けることができるサービスです。同じようなサービスの中でも比較的安い値段でレッスンが受けられるし、教材なども会員ページに用意されているので手軽です。先生はみなフィリピンの方々で、英語力はさることながら明るいキャラクターや個性のあるレッスンが楽しかったです。お気に入りの先生は継続的に予約することが出来るし、30分程度という短時間なのが逆に継続しやすくて良かったです。日常的な英会話能力が伸びたと思います。

ここになまえ
みー/女性/35歳

★★★★★凄く良かった

使用期間:2012年9月〜2013年3月

受けたいレッスンの量によって月額利用料が変化してくるシステムは、個人に合わせることができるのでとてもいいと思いました。私は毎日1レッスンだけ受けられるコースにしていましたが、本気だったり急いで英語力をつけたいなら1日2レッスン受けられるコースの選択肢もあり、違いも4千円程度だったので良いと思いました。1万円しないくらいの値段で毎日英会話のレッスンを受けることができるのは、大変良いシステムだと思います。値段が手頃だと継続しやすいので、ありがたい値段設定です。

今回紹介するオンライン英会話の中でも最も費用が安く、口コミの結果も費用に対しての満足度がとても多い結果となりました。

全ての口コミを見る

ネイティブの講師と学びたいならこれ:EFイングリッシュライブ

無料体験が1週間とたくさん経験できて、ネイティブ講師と楽しくレッスンできるのがEFイングリッシュライブです。

EFイングリッシュライブは一般的なオンライン英会話と違い、グループレッスンを採用しています。

ですので、自分1人では緊張感を味わえず、挫折してしまいそうな人に特におすすめです。

周りのレッスンを受講している仲間と切磋琢磨できますし、自分の英語力が最大限磨かれる環境が整っています。

無料体験登録手順や詳しい詳細を見たい方は下記にまとめてあります。

関連記事【世界最大級】EFイングリッシュライブのメリットデメリットを解説

EFイングリッシュライブ公式HP

EFイングリッシュライブの口コミ

ここになまえ
kanako/女性/21歳

★★★★★凄く良かった

使用期間:2020年8月〜2020年9月

レベルまた目的に合わせたレッスンです。ネイティブの講師による指導が行われるんですが、それによって正しい発音及びアクセントが身に付くでしょう。ネットワークが世界中にあるということで、講師の出身はアメリカをはじめオーストラリアやイギリスなどです。ホワイトボードを利用できるツールもありますから、シャイな生徒も安心してレッスンを受けることができます。私は相手の顔を見ることが苦手ですが、ツールのおかげで安心できました。

 

ここになまえ
徹子の井戸/男性/26歳

★★★★★凄く良かった

使用期間:2018年10月〜2020年4月

各回の授業毎にミニテストが1章ごとに修了テストが設定されており、自ずと復習できる環境が整っていました。授業内容については回を追う毎にスピーキングのスピードが上がり、会話も自由度の高いものや意見を求められるなど難易度が徐々に上がって行く形でした。したがって日々授業に向けて学習していくスタイルが確立でき、モチベーションも維持できました。また、授業の前にはその日の英会話テーマに合わせて特定の単語を補充するように指示が来るので授業にスムーズに入っていけました。

全ての口コミを見る 

目的別に学びたいならこれ:産経オンライン英会話

レベルや目的別に教材を選べるのが産経オンライン英会話です。
教材の数は全部で750を超え、最初は自分に適した教材を見つけることに時間がかかってしまうでしょう。

しかし、裏を返せば、いつ・どのような教材でも学べるということです。

例えば、最初はTOEICのために受講していたけど「途中からビジネス英語を学びたくなった」というときに、すぐに浮気できるのは熱いですよね。

レベル別に教材も用意されていますので、順を追って英語を学んでいきたい人におすすめです。

無料体験登録手順や詳しい詳細を見たい方は下記にまとめてあります。

関連記事【オンライン英会話】産経オンライン英会話のメリットデメリット

産経オンライン英会話公式HP

産経オンライン英会話の口コミ

ここになまえ
匿名/女性/35歳

★★★★★凄く良かった

使用期間:2019年4月〜2020年9月

教材がたくさんあって驚きました。レッスンではそれを効果的に使用して行われます。ビジネス英語を身につけたい人に最適な教材もあります。レベルまた目的によって分かれているレッスンそれぞれの教材を、全て無料で使うことができるシステムにも驚嘆しました。またその職業に応じた英会話が載っている教材もあります。初級や初中級、中級と細かくレベル分けされていますから、自分の能力に応じて体系的に学習することができます。

ここになまえ
たつのお年寄り/男性/27歳

★★★★良かった

使用期間:2017年6月〜2019年3月

授業後、各回毎に小テストが1章ごとに修了テストが設定されており、自ずと復習できる良い仕組みだと感じました。同社HPにてTOEIC対策用の文法&単語問題5000問やリスニング2000問のテストを受けられるようになっておりました。レベル感としましてはTOEIC900点まで対応する内容かつ例題は3ヶ月に一度例文が更新されるなど複数回回しても問題を覚えてしまうこと無く新鮮な気持ちで学習できました。結果として入会当初700点代前半だったTOEICが安定して800点前後を取れるように改善し無事課長の資格要件を満たすことができました。

全ての口コミを見る

とにかく沢山授業を受けたいならこれ:NativeCamp

月額料金が安く、毎日レッスン受け放題という破壊的なサービスを提供しているのがNativeCampです。

24時間365日受講可能ですので、とにかくお得感を感じながら、英語を学んでいきたい人にはぴったりでしょう。

フィリピン人講師やネイティブ講師など、多国籍の講師が在籍しているのも魅力的なポイントです

英語力全体を高めていきたい人は、ぜひNativeCampの無料体験を受講してみましょう。

無料体験登録手順や詳しい詳細を見たい方は下記にまとめてあります。

関連記事【受講料50円?】Native Campのメリットとデメリットを解説

NativeCamp公式ホームページ

NativeCampの口コミ

ここになまえ
匿名/女性/38歳

★★★★★凄く良かった

使用期間:2019年4月〜2020年3月

小さな子あるいは英語初心者の大人にも理解しやい教材が使われます。ビジネス英語や様々な英語の試験に対応している教材もあります。私はビジネス英語に特化したものを使用したんですが、分かりやすくて頭にすっと入りました。優れた教材によって通常より早く英語を身につけることができるかもしれません。日本語に変換せず調節理解できる英語脳になる可能性も高いと言えるでしょう。良質な教材や素晴らしい講師、また良いカリキュラムをそれほど高額ではなく利用できるシステムには驚きます。

ここに名前
カズヤ/男性/22歳

★★★★良かった

使用期間:2019年9月〜2020年9月

Nativecampは無料、有料どちらとも教材が豊富だなと感じています。基礎文法から文化理解、ビジネス英会話、発音矯正、英検、TOEICと色々選ぶことが出来ます。難易度設定も豊富なので初心者から上級者まで楽しみながら勉強出来るのがポイントです。カランメソッドも使えるのもいい点です。ただ難点をあげるとすると、教材が多くて何から勉強したらいいのか分からない人も多いのではと思います。またある程度英語の勉強が進み、TOEIC800点以上を超え出すと利用する教材が無くなってきます。TOFLEやTOEIC900なども実装されたらやりごたえがあると思います。大体満足してます。

全ての口コミを見る

ビジネス英語などの中級者以上におすすめ

ここからは、ビジネス英語など中級者以上の人におすすめのオンライン英会話を紹介していきます。

「自分の英語力が分からない」という人は、初心者向けの無料体験を受講しつつ、今から紹介する2つのオンライン英会話を受講してみましょう。

なぜなら、どれだけ受講しても無料は無料だからです。

  • オンライン英会話①:Bizmate
  • オンライン英会話②:GSET

上記2つのオンライン英会話を、順番に解説していきます。

ビジネス英語学習に最もおすすめ:Bizmates

Bizmatesはビジネス英語に特化したオンライン英会話であり、講師は全員ビジネス経験者が採用されています。

例えば「元起業家の講師」や「税金関係の講師」などが在籍しており、自分の描く将来像に合わせて、受講できる講師を選べるのは大きな魅力でしょう。

グローバルビジネスに対する考え方、仕事に取り組む姿勢も学べる、まさにビジネス英語に特化したオンライン英会話という感じです。

英語力を基盤に、ビジネス全般を学びたい人はBizmatesの無料体験を受講しましょう。

無料体験登録手順や詳しい詳細を見たい方は下記にまとめてあります。

関連記事オンライン英会話Bizmatesのメリットデメリット【ビジネス英語特化】

Bizmates公式ホームページ

Bizmatesの口コミ

ここになまえ
匿名/女性/39歳

★★★★★凄く良かった

使用期間:2019年4月〜2020年4月

いったん止めたんですが、やはり仕事でもっと英語を話せるようになりたいとレッスンを再開しました。実施する講師がビジネス経験者ですし、ビジネスマン向けのレッスンであることを改めて痛感しました。私もですが、英語会での議用や異文化交流また海外出張が増えた人もいるでしょう。そういう人にもこのサービスをおすすめします。レッスン内容や講師が他と比べて群を抜いて素晴らしいです。もちろん教材もカリキュラムも非常によいものです。

 

ここになまえ
カラス/男性/31歳

★★★★★凄く良かった

使用期間:2018年2月〜2020年1月

1対1の英会話授業は初めてでしたが対面ではなくズームというのが逆にハードルが低く気後れせずに授業に臨めました。授業のテーマは最初は家族、友人、仕事といったとっつきやすい身近な内容から始まり後半は大学時代の専攻や人間関係における自分の考え方など専門性の高い内容や単なる事実だけでなく自身の意見を伝える形となり徐々にレベルが上がっていきました。また私が至らない点も多かったため、授業前後に復習や予習のポイントをまとめて下さるなどかなり親身になって対応して頂きました。

全ての口コミを見る

高くても質に拘りたいならこれ:GSET

日経ビジネスやForbesに取り上げられた、最強のサービスを展開しているのがGSETです。

GSETは主に「海外に関わる仕事」をされている人や「外資系企業」に勤めている人におすすめのオンライン英会話です。

Bizmateと同じくビジネス英語に特化していますが、最大の違いは「発音にこだわり」を持ったレッスンを提供していることです。

ビジネスの現場など、大事な商談で相手の言葉が聞き取れない、自分で話すことができないなんて、恥ずかしい経験は積みたくないですよね。

こういった思いがある人は、GSETでネイティブ講師と一緒に、毎日レッスンに打ち込んで英語力をアップさせましょう。

無料体験登録手順や詳しい詳細を見たい方は下記にまとめてあります。

関連記事【オンライン英会話】GSETのメリットとデメリットを解説します

GSET公式ホームページ

GSETの口コミ

ここになまえ
匿名/男性/28歳

★★★★良かった

使用期間:2017年8月〜2019年6月

まず授業の形式的な部分についてですがコロナ禍に対応してマイクロソフトのteamsを使ったオンライン授業の形式をとっておりました。授業内容につきましては序盤は定型的、シュチュエーションを想定した英会話をメインに扱い回を追う毎に会話も自由度の高いものや意見を求められるなど難易度が徐々に上がっていきました。よって日常的に授業に向けて学習していくスタイルが確立でき、やる気の維持にもつながりました。また、授業の前にはその日の英会話テーマに合わせて特定の単語を補充するように指示が来るので授業にスムーズに入っていけました。

ここになまえ
お利口の林檎/男性/31歳

★★★★★凄く良かった

使用期間:2017年6月〜2019年1月

対面での授業の後、それぞれに小テストが1章ごとに修了テストが設定されており、意識せずとも定期的に復習できる良いシステムであると感じました。また、同社のホームページにてTOEIC対策用の文法&単語問題3000問やリスニング1000問のテストを受けられるようになっており、TOEIC900点まで対応する内容かつ例題は3ヶ月に一度更新されるなど問題そのものを覚えてしまうことなく新鮮な気持ちで取り組めました。結果在籍中にTOEICで200点以上得点アップ、850点越えを果たしました。

 全ての口コミを見る

まとめ

厳選したオンライン英会話7社を比較してきました。

まずは自分のレベルを確かめるため、またどのオンライン英会話が自分に合っているのか確かめるためにも、複数の無料体験を受講しましょう。

無料体験を受講する中で「自分は〇〇の英語を学びたい」というものが見えてきますので、まずは挑戦しなければ何も始まりません。

本記事で紹介したオンライン英会話の中で、あなたに合うサービスが見つかることを願っています。