IELTSのリーディングの対策と学習方法!試験の構成やおすすめ参考書やサイトも紹介

IELTS

IELTSではリーディングのセクションもやはり難関です。

ただリーディングは比較的自習でも学習しやすく、試験の傾向をつかみながら対策していくとスコアアップが狙えます。

ここではIELTSのリーディング問題の構成をおさらいしながら、自宅でできる対策や学習方法それにおすすめの参考書や役立つサイトを紹介していきますよ。

 

この記事を書いている人
現在ぼくは、海外で8年間生活しており、現地の会社で働いているので、仕事もプライベートも英語です。

住んでいる国がオーストラリアという事もあり、IELTSが有名なので、昔何度も受けたことがあります。

その経験を元に、勉強法を紹介していきます。

 

ここで紹介している参考書に関して、実際に全て使ったことがあるものですが、IELTSに限らず全ての場面のリーディングがが向上する参考書です。

是非参考にしてください。

 IELTSのリーディングの問題の構成は?

まずIELTSのリーディング問題がどんな構成になっているかを見ていきましょう。

時間に対して問題数が多いので、他のセクションと比べても特に時間の使い方を考えるのが重要になっていますよ。

出題される長文は3つ

IELTSのリーディングでは英語の長文が3つ出題されます。

ニュース記事のような形式の文章が多いですが、専門性はさほど高くありませんよ。

1つの長文につき700語以上あるので、英文読解に慣れていないと長文を読んでいるうちにどんどん時間が過ぎていってしまいます。

短時間で英文の概要を正確につかめるようなテクニックが求められますよ。

解答は選択式と記述式の両方がある

IELTSのリーディングの問題には選択問題と記述問題が両方あります。

各長文に対して13問前後の合計40問を制限時間60分で解くことになるので、1問ごとにかけられる時間は少ないです。

わかる問題からどんどん解いていきながら正解を増やしていきたいですね。

IELTSのリスニングの自宅でできる対策と学習方法

IELTSのリスニングスコアを伸ばすためにはどのような学習方法を取り入れていけばいいのでしょうか。

ここでは自宅でできる対策を紹介していきます。

まずはIELTSに即した単語力を身につける

英文を読むのに慣れてくるとわからない単語の意味を推測しながら読み進めることもできるのですが、それでも英文を早く理解するにはベースとして単語力が必要になってきます。

IELTSでよく登場する単語を集めた単語帳なども発売されているので、まずはしっかりと単語力を固めましょう。

英語の速読のテクニックを身につける

IELTSのリーディングでは出題された英文を早く読むことができれば、それだけ問題に取り組むことができる時間が長くなります。

英語を速読できるテクニックをつけられるといいですね。

速読力を鍛えるには単語をいくつかにまとめて区切りながら英語を前から順番に訳していくスラッシュリーディングやパラグラフの最初と最後だけ読んで言いたいことをつかむパラグラフリーディングを根気よく練習することが大切です。

ふだんから英語のニュース記事などを読み込むようにしたいですね。

IELTSのリーディング学習に最適な参考書やサイトを紹介

それではIELTSのリーディングを強化するのに役立つ参考書やサイトを見ていきましょう。

IELTSの全てのパートが網羅されている公式問題集はお持ちの方が多いと思うので、これにプラスして使う時に便利な物を紹介しますよ。

参考書『パーフェクト攻略IELTSリーディング 新装版』

『パーフェクト攻略IELTSリーディング 新装版』にはIELTSのリーディングの本番さながらの問題が5回分収録されています。

詰問の傾向や時間配分などを考えながら、たっぷりと試験の練習をすることができますね。よく出題される12のトピックを知ることもできますよ。

 参考書『Reading for Ielts (Collins English for Exams)』

『Reading for Ielts (Collins English for Exams)』もIELTSリーディングの練習問題が集められた参考書です。

問題を解くコツなども提示されているので、実戦練習を重ねることができますよ。ハーパーコリンズ出版で全編英語になっています。

 参考書『文脈で覚える IELTS英単語』

リーディングが苦手な方に特におすすめしたいのがこちらの単語帳です。

英文をまず読んでそこから単語を覚えていくという形式になっているので、IELTS頻出の単語を覚えながら文章を読む練習もできますよ。

収録されている単語の数は4,600語です。

サイト『National Geographic』

テキストをこなす以外の時間にも気軽に英語を読み込みたいと考える方におすすめなのがこのNational Geographicのサイトです。

時事ニュースに加えて動物や科学それに歴史に関する記事やインタビューが揃っていて、無料で読めるものも多いですよ。

まとめ

IELTSのリーディングのスコアを上げるには、出題された文章を深く読み込むのではなくできるだけ早く意味や要約をつかみどんどん問題を解いていくスピードが求められます。

普段から英文を早く読む力をつけていくことと、練習問題に沢山取り組むことが大切になりますね。

自分1人でも勉強しやすいパートでもあるので、すぐに対策を始めてくださいね。