【無料5選】ネイティブが勧める英語の読み上げサイト紹介!リスニングの学習にも便利

リーディング
  • この単語何て発音するんだろう
  • この文を読む時の自然な抑揚が知りたい
  • ネイティブの様な正しい発音を知りたい

英文を読んでいてこの様に感じることはありませんか?

単語だと発音記号を確認するという手もあるものの、耳で聞く方がやはりわかりやすいですよね。

そこで便利なのが無料で英語の読み上げをしてくれるサイトです。

ひと昔前まではロボット感のある音声だったのですが、最近では無料でネイティブの様に読み上げてくれるサイトまであります。
この記事では筆者が実際に使っているおすすめの無料英語読み上げサイトと英語読み上げサイトを使った学習方法を紹介します。

記事後半では英語読み上げサイトを使った学習方法や、英語力を飛躍的に上げる方法も併せて紹介するので、参考にしてください。

※英語学習者向け:0円のオンライン英会話という近道

最近はオンライン英会話も増えており、最初の基礎ベースを身につけるならDMM英会話の方が早いかもです。DMM英会話は2回の無料体験があるので、これを使って英語の基礎を学ぶのもありですね。
≫DMM英会話の無料体験はこちら

この記事を書いた人
Kento

経歴
・2012年:単独海外へ留学
・2016年:現地の学校卒業(Diploma of Business)
・2017年:現地の会社へ就職で毎日英語を使い仕事
・2021年現在海外生活10年目
元々be動詞すら分からなかった英語レベルからオンライン英会話、アプリ、学校などを利用し、現在では海外の学校を卒業後、就職の為IELTSを取得し海外の会社に就職できる英語力までなりました。
この経験を元に英語学習者にとって有益な情報を発信しています。

Kentoをフォローする

英語読み上げサイトとは?

英語読み上げソフトとは、英語の発音方法が分からないときなどに、英文を入力したら読み上げてくれるソフトの事です。筆者も教材を使った英語の学習のときに良く利用していました。

有名なGoogle翻訳でも読み上げてくれる機能はありますが、読み方にロボット感があり不自然なので、英語専用の読み上げソフトを使った方が自然でわかりやすくオススメです。

最近のソフトは読み上げる声を女性や男性、イギリス英語やアメリカ英語など選択することも可能で、尚且つ無料で使えるサービスが沢山あるのでとても便利です。

※間違った利用方法

英語の学習に無料の読み上げサイトを取り入れるのは良いのですが、無料の読み上げサイトだけでは英語は成長しません。
あくまでも、教材と併用し読み上げサイトを使う事で効果を発揮します。俗にいう聞くだけでペラペラというのはあり得ないという事ですね。
筆者の場合、プライムイングリッシュの教材と併用して発音を知りたいときに読み上げサイトを利用していました。
≫プライムイングリッシュ教材

オススメの英語読み上げサイト5選

ここでは、筆者が実際に試してみた中で最もネイティブの発音に近かったおすすめの読み上げソフトを5つ紹介します。おすすめサイトの基準は、音声の発音・使いやすさ・機能の種類で選んでいます。

念のためネイティブの友人にも音声の発音などに違和感がないか確認してます。
  • Natural Reader
  • Best Text-to-Speech Demo
  • TTS Reader
  • 音読さん
  • SoftTalk

 Natural Reader

NaturalReaderは画面に読み上げてほしい文章を入力するだけで、それをそのまま読み上げしてくれるサイトです。アプリの様にダウンロードする必要もなく、すぐに使えるのでいいですね。

アメリカ英語とイギリス英語が選択できる他、読み上げのスピードも自分好みに調節できますよ
またテキストやワードのファイルから文章を直接アップロードすることができます。

実際に試してみて、これが一番シンプルな操作方法で分かりやすく、ネイティブの英語に近い発音でした。

最もおすすめなNatural Readerの使い方は下記で紹介しています。
Natural Readerの使い方へスキップ

 Best Text-to-Speech Demo

Best Text-to-Speech Demoは英文を入力すると画面に大きく表示されるアバターが読み上げしてくれるというちょっとユニークなサイトです。

アメリカ人とイギリス人に加えてオーストラリア人やスコットランド人それにアイルランド人の中からアバターのキャラを選択できるようになっていて、それぞれがその国なまりの英語を読み上げてくれます。

特に筆者はオーストラリアに住んでいることから、オーストラリア英語の発音には驚かされました。驚くほどオーストラリアのネイティブスピーカーの英語にそっくりです。

アバターが出てきて面白いのですが、欠点は長い文章を入れると、たまにフリーズして動かなくなります。
パソコン環境にもよるのですが、英語の発音を知りたいときにフリーズするのは困りますね。
短い文章や、単語であれば特に問題なく使えます。

TTSReader

TTSReaderは日本語で使い方説明が表示されているページです。

使い方も機能もものすごくシンプルなので、お子さんでもスムーズに利用できルのではないでしょうか。

英語の訛りには対応していないのですが、読み上げのスピードは調節できるようになっています。

音読さん

2020年5月にリリースされた新しい英語読み上げソフトです。商用利用も可能になっています。

読み上げソフトの中には海外のものだと英語で表記されているものもありますが、この「音読さん」は日本語で表記されているのも使いやすいポイントです。

基本的には無料で事足りる内容となっています。

会員登録せずにすぐに使えるフリープランでは無料で1000文字/月、会員登録をする必要はあるが無料のライトプランでは5000文字/月が利用可能です。
これ以上の文字数を使いたい方は他にも有料のプランがあるのでチェックしてみてください。

プランの詳細はこちら

そして「音読さん」の最大のポイントは画像を貼りつけるだけでも可能なことです。

読み上げソフトによくあるのはテキストボックスに英文を入力する方法ですが、この「音読さん」では画像を貼りつければその画像にある英文を読み上げてくれるという素晴らしい機能があります。

英文を入力することに慣れていない方やお子様にもオススメです。

スマホでこのソフトを使えばスマホのカメラで写真を撮って貼り付けるだけなので本当に簡単にできてしまいますね!

英語長文の読み上げを良く利用する方や文字数を気にせず使いたい方には会員登録や有料プランが必要となる為、あまりお勧めできません。

SofTalk

SoftTalkも無料で利用可能で、比較的操作も簡単な英語読み上げソフトです。自分の好みや必要性に応じてカスタマイズできる機能があるのが特徴です。

その特徴の1つは、読み上げる速度を変えられ、自分が聞きやすい、習得しやすい速度に調整して聞くことができます。

声の種類を選択できるのはもちろんのこと、抑揚をつける・つけないも選択することができ、速度を調節した読み上げ音声を録音することができます。

録音した内容をファイルに保存しておけばいつでも聞き直すことができますね。

自分だけのオリジナルの音声テキストを作れば勉強もはかどるはずです。他にも指定した語句が含まれる文章を指定した声で読み上げるなどの設定も可能です。

Natural Readerの使い方

ここからは、オススメの英語読み上げソフトのひとつであるNatural Readerの使い方をご紹介します。

Natural Readerのトップページを見ていただくとわかりますが、すべて英語で表記されているので躊躇してしまうかもしれません。

でも大丈夫です!操作は非常に簡単です。

次の通りに進めていくと簡単に使えるので参考にしてください。

ステップ1

Natural Readerのトップページの青塗りになっている“Go To Online Reader”をクリックします。

ステップ2

“Drag and drop your files~”から始まる英文を削除して、読み上げてほしい英文をその場所に入力してください。

上部中央の、人のマークをクリックすると、音声の種類を選ぶことが出来ます。アメリカ英語とイギリス英語では発音が違うので、ご希望のものを選んでください。

最後に青色のプレイボタンをクリックするだけです。

英語読み上げサイトを使った学習方法

ここまでおすすめの英語読み上げサイトを紹介してきましたが、実際に英語の学習でどのように読み上げを活用すればいいのでしょうか?

スピーキングとリスニングに分けておすすめの方法を紹介しますよ。

音声と一緒に読み上げてみる【スピーキング】

英語の発音や文章のリズムを耳で確認できる読み上げですが、聞いているだけではもったいないです。

耳で発音を確認したらリピートして音声に合わせて一緒に音読してみましょう。

自分の発音やリズムのつけ方の癖をチェックすることが出来、スピーキングを改善することにつながります。

テキストを読みながら何度も繰り返し聞く【リスニング】

読み上げをリスニングの練習に利用する場合は、英文を見ながら何度も繰り返し聞くようにしてください。

英語を話す時の音と音のつながりや聞き逃しやすい音なども、文章を見ながらじっくり聞くと理解しやすくなります。

特に苦手なテーマがある場合はそれに関する英文をニュースサイト等で探して聞き込むようにしたいですね。

関連記事無料のおすすめ英語ニュースサイト11選!

0円で始められる飛躍的に英語力を上げる方法

ここまでおススメの英語読み上げサイトや、英語読み上げサイトを使った学習方法を紹介してきました。主に英語読み上げサイトを使った学習で鍛えられるのは、リスニングやスピーキングですが、更に効率よく英語力を向上させる方法も存在します。

それはオンライン英会話を使った学習です。

筆者もオーストラリアに来たばかりで英語が出来ない頃に、参考書などを使った学習と並行してオンライン英会話も利用しました。スマホやパソコンを使い1対1の対面レッスンを通してスピーキングやリスニングといった会話力を鍛えられる他、参考書を使い学ぶので文法力なども身に付きます。

2020年10月~2021年1月にかけて行った調査ではオンライン英会話を利用した約80%の方が3か月以内に英語の成長を実感したと回答しています。

関連記事オンライン英会話は効果あるのか?利用者1000人を対象に調査

オンライン英会話の中でも、リーズナブルな価格でネイティブの英語レッスンを受けられるEFイングリッシュライブが特におすすめです。2021年6月現在、無料体験が提供されているのでこれを使って英語の基礎を学ぶのもアリですね。

その他のオンライン英会話が気になる方は下記の記事を参考にしてください。

関連記事【33社比較】目的別おすすめできる厳選したオンライン英会話を紹介

まとめ

発音を見直したりリスニングの練習をしたりするのに英語の読み上げは本当に役立ちます。

ネイティブに英文を読んでもらうには英会話学校などに通うしかないと考えていた方もいるかもしれませんが、無料サイトがいくつもあるのでぐっと身近なものに感じられますね。

英語を話すいろんな国の訛りを確認するのも興味深いですよ。