【英検学習時間目安】英語検定学習者600名を対象に調査

調査結果

英語の資格と言えば日本でトップクラスに有名な英語検定。

一度は受けたことがある方や、今現在学習中、もしくはお子さんが学習しているなど、様々な方が2020年現在でも受講しています。

以前、TOEICの必要学習時間目安という調査結果を発表しましたが今回は、同時に調査を行っていた英検の学習時間目安の調査結果を発表していきます。

必要な学習時間には個人差がある為、一概には言えないですが、必要な学習時間の平均値を知ることで、目標達成までのプランが立てられると思います。

是非参考にしてください。

今回の調査方法

今回の調査結果は、2020年7月~2020年11月にかけて行った調査結果となります。

オンラインアンケートを使用し、英検学習経験者を対象に、1100人を対象にアンケートを実施しました。

それらの中から、一般的な学習時間を計れない回答を省き、有効回答数は607件となっています。

英検学習時間目安【時間】

上記の表が今回行った調査結果となります。

縦軸の現在のスコアに対し、横軸の目標スコアまで何時間の学習が必要なのかを表しています。

現在、英検3級の方が1級を目指す場合、1170時間の学習が必要という事になります。

今回の調査結果で、準2級と2級までは1つスコアを上げる為の学習時間は共に、170時間と大差がないのに対し、準1級以上になると、1つスコアを上げるのに340時間、450時間と難易度が上がっていることが分かります。

後ほど紹介する、今回の調査回答者の保持している英検スコア内訳をみていただいても分かりますが、1級保持者は全体の回答者のわずか3.63%にとどまり、試験の難易度がうかがえます。

英検学習時間目安【ヵ月】

前回同様、今回の調査結果でも英検学習者が1週間に平均してどのぐらいの時間を学習に割いているのか、という部分も同時に調べました。

英語検定という特性上、学生時代に受けている方が多く、正確な1週間の学習時間を割り出すことが困難だったのですが、調査の結果、1週間の平均学習時間は7.2時間という結果が出ております。

この数字は、以前行ったTOEICの学習時間目安の調査結果とほぼ変わらない数字であることから、一般的な学習者が行う学習時間は、約7時間/1週間という事が分かります。

この数字を元に、英検学習時間目安で計算した、必要な期間は下記となります。

一日に何時間学習するのか、どのような学習内容なのかによっても大幅に必要な学習期間は変わってきますが、統計上の一般的な必要期間は上記になります。

英検学習者が行っている学習方法

回答率
教材などを使い独学59.22%
学校や塾36.41%
その他2.91%
オンライン英会話0.49%
家庭教師0.49%

上記が今回のアンケート回答者が行った学習方法になります。

この結果を、その他の調査結果と比較してみましょう。

TOEIC学習者に聞いた:学習方法

回答率
教材などを使い独学71.97%
学校や塾16.06%
その他6.36%
オンライン英会話4.85%
家庭教師0.76%

【TOEICの必要学習時間目安】TOEIC学習者を対象に調査

英語ができる人が答える最も効果のあった学習方法

効果のある学習方法調査結果

本当に効果のある英語の学習方法とは?英語ができる人を対象に調査。

上記3つの調査結果を比較していただけると分かるのですが、TOEICや英検などの資格試験学習者がもっとも多く答える行った学習方法は、「教材などを使い独学」でした。

回答率は違うものの、2位には「学校や塾」という回答がランクインしており、英検は10代で受けることが多い為、学校や塾で学習したと答える人が、TOEICよりも多くなっております。

しかし、以前行った本当に効果のある英語の学習方法とは?英語ができる人を対象に調査の結果では、TOEIC700点以上の人が答える最も効果のあったと感じた学習方法で、1位に動画や映画を使った学習方法がランクインしています。

英語の学習に動画などを取り入れた方が、効果があるとは感じているものの、実際の試験勉強では参考書をメインで使い独学で学習している人が多いという結果となりました。

アンケート回答者のコメント

下記では一部今回のアンケートに回答した人の、具体的な学習方法のコメントを公開しております。

ここになまえ
男性/10代

英検スコア:準2級

学習方法:教材などを使い独学(英検対策問題集、単語集)

基本的に問題集を解き、間違ったところを反復練習。合わせて語彙力を上げるための単語やイディオム暗記。

ここになまえ
女性/30代

英検スコア:準2級

学習方法:学校や塾(高校と河合塾)

英検の為の勉強ではなく高校で学ぶ英語と大学受験を意識した勉強をした。とにかく過去問を説きまくった。

ここになまえ
女性/10代

英検スコア:準1級

学習方法:教材などを使い独学(キクタン英検準1級)

教材を使って英単語をひたすら覚えて、単語帳を作り、過去問を解く、の繰り返し。

ここに名前
男性/20代

英検スコア:準2級

学習方法:教材などを使い独学(英検過去6回の問題集)

同じ参考書を何周かしたあとに確認用の問題集を数周しました。基本的には狭く深く対策していきました。

もっとコメントを見る
ここになまえ
女性/10代

英検スコア:準1級

学習方法:学校や塾(聖霊短期大学英語科での学習)

英文をひたすら訳していた記憶があります。ヒアリングについては外国人の先生と頻繁に会話し訓練しました。

ここになまえ
女性/10代

英検スコア:1級

学習方法:教材などを使い独学(でる単、過去問、Newsweek、英字新聞購読)

毎日英字新聞を読む、知らない単語は写し、単語帳をつくる。CNNニュースを聞く、過去問をやり、間違えた単語や熟語は必ず覚える。

ここになまえ
女性/10代

英検スコア:準1級

学習方法:学校や塾(高校の学習、NOVA)

高校のセンター対策向けの授業をこなしていました。英検対策教科書は、基礎知識があれば解けます。面接は先生が相手になってくれるので、リラックスできるようにひたらすら繰り返し練習した記憶があります。

ここになまえ
男性/20代

英検スコア:準1級

学習方法:教材などを使い独学(旺文社の英検の過去問題集)

問題集をひたすら繰り返して問題から答えまで覚えてしまうくらい解きました。

ここになまえ
男性/10代

英検スコア:1級

学習方法:教材などを使い独学(英検過去問題集)

過去問を徹底的に自己分析し、わからない単語を全てピックアップして自身の単語帳を作成しました。1つ1つわからない単語を潰していく学習方法でした。

今回の調査回答者内訳

現在のスコア回答者率
3級23.27%
準2級22.94%
2級25.25%
準1級24.92%
1級3.63%
  • 調査対象人数:1100人
  • 有効回答数:607人
  • 調査期間:2020年7月~2020年11月
  • 調査方法:オンラインアンケート

 

当サイトはリンクフリーです

当サイトは管理人の許可なくリンクを張って頂いて問題ございません。

内容をコピー、スクリーンショットや画像のご利用も、該当記事へ「出典」としてリンクを張っていただければ問題ございません。

常識の範囲内でご利用ください。